スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    andhra kitcen

    hyderabadi mutton dum biryani @ andhra kitcen

    御徒町アーンドラ キッチンに土曜日ディナー限定のハイデラバーディ マトン ダム ビリヤニを食べに。
    夜はなかなかお客さんが入らないインド料理店だが、ここは安定の繁盛ぶりでほぼ満席で入れないお客さんの姿も。

    ビリヤニの他にもう一品とウプマ ペサラットゥ(MLSペサラットゥ)を注文するとウプマの提供をやめたということでプレーンのドーサ。
    この店らしい厚めのサーンバァルにチャトニが2種。ココナッツのチャトニはよくあるタイプのものだったが、トマト?カラ?っぽい見た目のものがデーツでも入っているような甘さ。
    ドーサ自体は裏表の食感が異なる安定した焼き具合。

    しばらく待って提供されたビリヤニは、大ぶりの骨つきマトンがたっぷりの若干しっとりとした仕上がり。
    記憶ではもっとオイルコーティングされたツヤっとパラッとしていた気もするが食べ進めていけば気にならない程度。
    以前は肉なしのソース的なグレイヴィがつけあわせだった気がするが、鶏肉入りのミールスにもついてきそうなグレイヴィだったのは意外。

    2019年の混雑店。
    南とか北とか気にせずに大きなラムチョップとワイン / もはや高コスパと呼べる価格となったこってり目のノンヴェジミールス / 土曜日のビリヤニ狙い そんな使い方になるだろうか。

    ※アーンドラ料理を強化するような噂もあったが、銀座店だけなのかは不明。

    beer @ andhra kitcenplain dosa @ andhra kitcendosa, sambar, chutney @ andhra kitcendosa, sambar, chutney @ andhra kitcenhyderabadi mutton dum biryani @ andhra kitcenhyderabadi mutton dum biryani @ andhra kitcenmenu @ andhra kitcen

    hyderabadi mutton dum biryani [saturday only] 1,490yen, plain dosa with sambar chutney 950yen, beer 490yen
    (訪問:2019年3月)

    南インド料理 アーンドラ キッチン
    東京都台東区上野3-20-2

    Andhra Kitchen -south indian * andhra style cuisine-
    3 Chome-20-2 Ueno, Taito-ku, Tokyo, Japan

    関連記事
    コメント0件

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    ofbம

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。