スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    purja dining

    mutton leg soup momo @ purja dining

    2019年2月下旬に移転開店した巣鴨プルジャダイニングで前店舗のすぐ近くに無事移転完了の祝宴
    メニューはすべておまかせ。

    お通しのネパールかぼちゃとホワイトピースのアチャールからの、里いもと干し小魚、豚トロ、マトンの脚煮込みスープのモモ、豚ハラミ、豚肺のジーラ、豚タン、落花生とアチャール風生野菜サラダ、地鶏の手羽裂き、豚トロ?と高菜?とライスパフ、山羊のブトゥワ、骨つきマトンカレー、発酵魚?のチョープ。

    サデコ、タルカリ、アチャール、ブトゥワなど基盤となるネパール料理はあるものの、プルジャダイニングの味という共通したトーンは変わらず。
    一品ずつ食べていくと、肉の種類や部位、スパイスやネパール山椒の強弱、ちょっとした味つけなどの違いがおもしろいことはおもしろいが、この日は豚肉が多く少し疲れたり。

    締めのストロングなマトンカレーとライスのおいしさに、発酵魚?の風味のある辛いチョープ?アチャール?というつけあわせはおもしろかった。

    食後のおまけには胡桃風味のライスキールに、ラプシーコアチャールのような風味がユニークな差し入れされた文旦の即席アチャール?。

    大塚店と店舗統合し雰囲気はそのままに客席は広くなった移転後のプルジャダイニング、またおもしろくなりそうだ。

    purja diningnepalese pumpkin and white peas @ purja diningbeer @ purja diningtaro potato and dried fish @ purja diningpork jowl @ purja diningmutton leg soup momo @ purja diningpork harami outside skirt @ purja diningpork lung @ purja diningpork tongue @ purja diningnepalese achar salad @ purja diningcountry cicken @ purja diningpork jowl and greens @ purja dininggoat organs @ purja diningmutton curry @ purja diningmutton curry @ purja diningrice kheer @ purja diningbuntan achar @ purja diningpurja dining

    nepalese pumpkin and white peas, taro potato and dried fish, pork jowl, mutton leg soup momo, pork harami(outside skirt), pork lung jeera wit chop, pork tongue, nepalese achar salad, country cicken teba, pork jowl and greens, goat organs, mutton curry, rice with fish chop, rice kheer, buntan achar
    beer 584yen
    (訪問:2019年3月)

    プルジャ ダイニング
    東京都豊島区巣鴨1-34-4

    Purja Dining -nepalese food-
    1 Chome-34-4 Sugamo, Toshima-ku, Tokyo, Japan

    関連記事
    コメント0件

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    ofbம

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。