スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    raani

    meals @ south indian dining raani

    中野の南印度ダイニングの系列店となる南インドダイニング ラニー(ラーニ)が南武線平間駅すぐに2019年1月オープン。
    店近くの新川崎駅周辺にも南インド人がわりと働いているので、今後食堂がわりに使われていくようなことがあれば面白くなりそうな立地。

    この日はランチのチェンナイミールスを。
    構成はサーンバァル、ラサム、野菜カレー(クルマ風)、ヨーグルト、マサラワダ、ウールガ、パパド、パロタ、ライス、チャイ。

    SNS上でこの構成でパロタは珍しいねと南インド人からの指摘を受けたが、言われてみればそんな気もする色々あるのが嬉しい日本人向けに考えられたメニューなのかもしれない。
    ケチャップチャトニっぽいものが添付されているマサラワダを最初に食べて、パロタをほぐして野菜カレー、ライスにサーンバァルに残った野菜カレーとラサムを少しかけ食べる。
    ライス(日本米)を少しおかわりしヨーグルトと少しのラサムを混ぜて、食後にチャイ。

    ワダ(パコラなど揚げもの)のかわりにポリヤルなどドライな料理があると嬉しいが、ランチでの提供は難しいらしい。
    中野の系列ということもあり全体こなれた味で爆発力は感じなかったが、ヴェジでパロタ付きのターリーが1,000円で食べられると考えれば高くはないかもしれない。

    武蔵新田のポンディバワン(こちらも中野とは親戚関係)、新丸子のマドラスミールスと多摩川付近に南インド料理が食べられる店が増えてきていることは嬉しい(武蔵小杉にも新しく1店できるとかできないとか)。

    south indian dining raanimeals @ south indian dining raanimasala vada, veg curry, sambar, rasam @ south indian dining raaniparotta @ south indian dining raanisambar @ south indian dining raanicurd rice @ south indian dining raanisouth indian dining raanichai @ south indian dining raanilunch menu @ south indian dining raanimenu @ south indian dining raanimenu @ south indian dining raanisouth indian dining raani

    lunch chennai meals
    [sambar, rasam, veg curry, yogurt, masala vada, parotta, oorugai, papad, rice, chai]
    1,000yen
    (訪問:2019年1月)

    南インドダイニング ラニー
    神奈川県川崎市中原区北谷町46

    South Indian Dining Raani
    46 Kitayacho, Nakahara-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa-ken, Japan

    関連記事
    コメント0件

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    ofbம

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。