tohokujinka

lamb soup, mandarin rollstohokujinka

横浜中華街に東北料理の風を吹かせた東北人家の新館にて「ラム骨スープと花巻蒸しパンの本格的中国東北地方のランチ」を食す。長い名前だが漢字表記だと羊湯花巻、990円なり。

バラ肉酸菜鍋、内臓辛口鍋と魅力的なメニューにもひかれたが、花巻つきには勝てずに頼んだ骨スープ。
まずは卓上にお一人様用コンロとピリ辛漬物、反射的に頼んでしまった11時~19時のロングハッピーアワー220円の生ビールがサーブされる。

そのままでもおいしいネギが練りこまれた花巻を食べていると、蓋に獅子が鎮座した鍋がセッティングされる。
どのタイミングでできあがるのか聞いてみるともう大丈夫との返答で、なるほど獅子蓋を儀式的に解き放つ。

香菜、ネギ、少しの唐辛子の浮かぶ白湯は、ほのかな羊の匂いにしっかりダシが効きつつもあっさり上品な味。といっても羊が苦手な人はたぶん無理です。
仔羊肉は内臓とほろほろに煮こまれたものがそこそこのまさに骨スープで、時間がたつと白からすこし色づいてくる変化がおもしろい。

小ライスもつくので最後は雑炊風でしめ、ランチから羊肉料理をしっかり楽しんでしまった。
清潔感あるカジュアルな内装で人通りの少ない場所にあることもり落ち着いた店内は、お店のお姉さんも感じよく居心地がいいです。

tohokujinkatohokujinkalunch menu @ tohokujinkabeer @ tohokujinkamandarin rolls @ tohokujinkatohokujinkalamb soup @ tohokujinkalamb soup lunch set @ tohokujinkalamb soup @ tohokujinkalamb soup @ tohokujinkatohokujinkaannintofu @ tohokujinkatohokujinka

また別の日にロングハッピーアワーの威力と魅力で喫茶店がわりにひと休み。
ビールにおまけの落花生はコメダ珈琲におけるコーヒーと豆菓子かなどとは特に考えもせずに、ラム肉のジャンボ蒸し餃子の到着を待つ。

ふわりと皮厚めな蒸し餃子は、チベットネパールのモモほどもっちりせず肉まんほど重さもないバランス、餡もジュースたっぷりでこれはとてもいい。
水でも焼でもない新鮮さとビールの至福な喫茶タイムとなりました。

beer @ tohokujinkalamb dumplings @ tohokujinkalamb dumplings @ tohokujinkamenu @ tohokujinka

lamb soup lunch set 990yen [homestyle lamb soup, mandarin rolls, rice, pickle, dessert]
steamed lamb gyoza 540yen, happy hour beer 220yen
(訪問:2015年10月)

東北人家 新館 -東北正宗料理-
神奈川県横浜市中区山下町151-3

Tohokujinka Shinkan -northeastern chinese cuisine Dong Bei Ren Jia-
151-3 Yamashitacho, Naka-ku, Yokohama-shi, Kanagawa-ken, Japan

関連記事
コメント0件

コメントするにはクリック(タップ)

コメントをどうぞ

非公開コメント

(コメントは管理者の承認後表示されます)

ofbம