スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    masalawala

    dosa, idli, vada, upma, sambar, chutney, gheepodi by masala wala @ akira io's south indian report

    写真家でありロシア語通訳であり南インド古典カルナータカ音楽の日本への伝道師でもある井生明さん aka あきらジーの南インド帰国報告会。
    フードはマサラワーラーによるティファン プレート。

    ティファンの内容はドーサ、イドゥリ、ワダ、ウプマ、サーンバール、チャトニ、ギー ポディ。
    奇をてらわない料理はそのままチェンナイで食べてるのと変わらないような気もしてくる(イドゥリはちょっとミッチミチすぎる気はした)。

    ティファンを食べた後はメインの南インド報告。
    2017年12月から2018年2月にかけてタミルナードゥ州のカルナータカ音楽を中心に長期取材してきた中からのよりすぐり(チェンナイのミュージックシーズンを中心とした音楽報告会は別イベントで開催済)、とはいえタミル(やケーララ)の神への儀礼にはやはり音楽はつきもので朝から晩まで町には音楽が響いているのが伝わってくる内容。

    年末から年始にかけチェンナイで一緒に行動させてもらう機会があったが、カルナータカ音楽の圧倒的な知識ベースと理解、そして好きという気持ちが思い切り伝わってくる方です。

    akira io's south indian reportmasala wala @ akira io's south indian reportdosa, idli, vada, upma, sambar, chutney, gheepodi by masala wala @ akira io's south indian reportakira io's south indian reportakira io's south indian reportakira io's south indian reportakira io's south indian report

    [Amazon.co.jpアソシエイト]

    tiffin plate
    [dosa, idli, ulundu vada, upma, sambar, chutney, ghee podi]

    あきらジーの南インド帰国報告会! with マサラワーラー 2018年3月10日 @ 東中野キングスカフェ

    South India report by Akira Io and Food by masalawala 10.3.2018 @ Kings cafe, Higashinakano, tokyo, japan

    関連記事
    コメント0件

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    ofbம
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。