umitoyama

veg meals @ umitoyama

墨田区にあるコーヒー専門店ちどり珈琲にて水曜の夜だけ間借り営業をしているUmitoyama(うみとやま)でリミテッド ベジ ミールス。

カウンター7、8席のみの店内はほぼ満席だったが、ちょうど空いていた席に座りベジミールスをライス大盛で注文。
日本の人気ポップソングが控えめな音量で流れているが静寂に近い静けさのなか、黙々と食事を盛りつける日本人男性店主を見守る雰囲気の店内はちょっと緊張感あり。と思ったがこれは一人客が多かったので話し声がないだけだった気もする。
先に数人分が提供されたあと本日のターリが完成。

内容は、茄子などの入った豆の風味のあるサーンバール、タマリンドの酸味に黒胡椒の刺激の効いたリッチ感のないラサム、煮崩れた豆の風味にくたりとしつつ食感の残ったほうれん草のクートゥ、新じゃがの食感をかなり残したポリヤル、柑橘の爽やかな酸味も感じた気がする大根のウールガ、ライタに近いシンプルさの玉ねぎとキュウリのパチャディ、パパダム、バスマティライス。

店主は今年1月にタミルナードゥに行かれていたということで、その刺激はオプションのノンベジの2品にあらわれていたのかもしれないが、ベジは見た目通りの地味な味わいで日本の野菜で作る日常的ベジミールス定食として飽きない味わいを表現していた。
欲を言えばパチャディにもう少しのスパイス感とカラコロンブ的なもう一味があると嬉しかった気はするが、 このあたりは日によって出すものを変えているようなのでまた訪れて食べてみたい。

少しだけラサムをおかわりさせてもらい、ほどよい甘さのチャイをいただきじんわりと満足感の高い夕食となった。

umitoyamamenu @ umitoyamaveg meals @ umitoyamakootu, poriyal @ umitoyamarasam, oorugai, sambar @ umitoyamarasam @ umitoyamachai @ umitoyama

limited veg meals 1,200yen
[sambar, rasam, spinach kootu, potato poriyal, pachadi, radish oorugai, papadum, rice]
chai 200yen
(訪問:2018年2月)

Umitoyama (うみとやま)
東京都墨田区向島5-30-15 ちどり珈琲内

Umitoyama -south indian food-
(Chidori Coffee) 5 Chome-30-15 Mukojima, Sumida-ku, Tokyo, Japan

関連記事
コメント0件

コメントするにはクリック(タップ)

コメントをどうぞ

非公開コメント

(コメントは管理者の承認後表示されます)

ofbம