pongal 2018

meals @ muzhumathi pongal function 2018 kawasaki

南インド タミルの収穫祭ポンガルを祝う在横浜・川崎・東京のタミル人主催のイベント「ムルマディ ポンガル ファンクション 2018」へ。

開始時間から遅れて会場に着くとステージプログラムの午前の部が30分押しくらいでおこなわれていた。
ムリダンガムとガタムのキッズ カルナーティック音楽、印日知人の出演するタミル古典打楽器パライを使った演舞パライアッタムが終わったところぐらいで早めにランチに移動。
先日の東京のポンガルイベントに刺激を受けたシリバラジがバナナリーフでミールスを提供するということでランチ会場は賑やか。

ミールスの内容は甘いチャッカライ ポンガル、ウルンドゥ ワダ、クートゥ、ブリンジャル ポリヤル(トック?)、サンバル、ラサム、ピックル、アッパラム、ビリンジ(ベジ ビリヤニ)、ライス、カード チリ、スンダッカイ カラ コロンブ、モール、バナナ、パヤサム。
先日葛西であればと思ったカラ コロンブとモールもあり、サーンバールにはドラムスティックに生マンゴーやインドっぽい丸い茄子など豪華で豪快な辛さのあるシリバラジっぽさ。
さらにカラコロンブもスンダッカイ(ターキーベリー)のワッタル入りと、料理の味・質とも現地と変わりなし+タミル人とともに食していればまるでチェンナイのキャンティーンにいるような気分で楽しい。
楽しさとおかわりをもらったりの忙しさで後からサーブされたモール、タピオカとヴァーミセリのパヤサムの写真を撮り忘れ。

muzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimeals @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakimeals @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakisambar, brinji @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakimeals @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakisakkarai pongal, kootu, ulundu vada @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakipickle, rasam @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakisambar @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakicurd chili @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakisundakkai kara kuzhambu @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakimeals @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakimeals @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakikara kuzhambu, sakkarai pongal @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakicurd chili @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakibrinji @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakimeals @ muzhumathi pongal function 2018 kawasaki

各テーブル入れ替わりでの食事にも時間がかかり、午後のステージプログラムもゆっくりと開始。
子どもたちやお父さんお母さんの踊りや音楽、歌、寸劇などを中心にのんびりと進行し、タイトルに冠されているムルマディ(muzhumathi)という団体の活動報告ビデオを上映。
(このイベントの参加費(の一部)もインド現地への教育支援等に使われる)

メインゲストのタミルから招聘された作家Nanjil Nadanさんのお話はちょっと難しそうなので、早めのティータイムへ。
ボンダとアルワ(ハルワ)とティー。
おいしいと思うことが少ないボンダがカレーリーフも練り込まれかなり美味。そしてアルワーの甘さがインド現地並み。

最後は豪華賞品(インド航空券や食事券etc.)のビンゴタイムということだが、今回は早めに退出。

先日の東京のポンガルイベントよりも一回り小さめな規模だったこともありアットホームさも強く、横浜のインターナショナルスクールは東京よりも後にできたこともあるのか、小さな子どもたちのステージも多かったりとそれぞれの個性が現れていた。

この他、同日東京でもタミル人主催のポンガルイベントがおこなわれいて2018年現在都心部のポンガルイベントは3つという状態。

muzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakibonda, alwa, chai @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakibonda @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakibonda @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakialwa @ muzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasakimuzhumathi pongal function 2018 kawasaki

[Amazon.co.jpアソシエイト]

pongal banana leaf meals
[sakkarai pongal, kootu, brinjal poriyal, mango pickle, salt, pachadi(raita), ulundu vada, sambar, brinji, rasam, appalam, curd chili, sundakkai kara kuzhambu, mor, banana, payasam]
tea time [bonda, halwa, chai]

ムルマディ ポンガル ファンクション 2018年2月3日 @ 川崎市国際交流センター

muzhumathi pongal function 3.2.2018 @ kawasaki international center, kawasaki-shi, kanagawa-ken, japan

関連記事
コメント0件

コメントするにはクリック(タップ)

コメントをどうぞ

非公開コメント

(コメントは管理者の承認後表示されます)

ofbம