スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    sansar

    dal bhat tarkari @ sansar

    小岩サンサールで夏らしいダル バート タルカリを。

    たっぷりの冬瓜に親鶏風な噛みごたえと深みのある骨つき鶏肉のタルカリ、アスパラガス・じゃがいも・そら豆・オクラと夏野菜がたっぷりのタルカリ、生トマトに干し小魚マチャの旨みが隠し味のアチャール、シンプルだからこそか香りの強い香菜の風味が生きたダル、デザートに甘さ控えめのサフランヨーグルト。

    いわゆるカレー的な風味がぎゅっと凝縮したようなノンベジのタルカリ、それぞれの野菜の味と食感をつなぎ合わせる程度のシンプルなスパイス遣いのベジのタルカリ、それぞれの味バランスの作り方はさすが。
    ノンベジの具量などは普通の店のカレー3杯分くらいではないだろうか。

    瓜が瓜があるらしいですねと伝えたらおまけで出してくれたネパール胡瓜のアチャールは、シャキシャクの胡瓜の食感にこれぞサンサールのアチャールという生豆と風味の味つけ。
    ティピカルなネパール料理店のどこでもだいたい同じ構成のダルバートタルカリもそれぞれの個性とおいしさはあるが、この日もやはりここだけにしかない味わいだったサンサール、苦手な総武線下りをちょっと我慢してもう少し来なくてはと実感。

    sansardal bhat tarkari @ sansarcucumber achar, dal, winter melon and chicken tarkari @ sansartomato and dried fish achar, asparagus potato broad beans ladyfinger tarkari @ sansardal bhat tarkari @ sansarsansar

    dal baht tarkari 1,620yen
    [dal, winter melon and chicken tarkari, asparagus and potato and broad beans and ladyfinger tarkari, tomato and dried fish achar, rice, sweet dahi]
    + cucumber achar
    (訪問:2017年8月)

    サンサール -インド・ネパール料理-
    東京都江戸川区南小岩5-18-16

    Sansar -nepali & indian dishes-
    5 Chome-18-16 Minamikoiwa, Edogawa-ku, Tokyo, Japan

    関連記事
    コメント0件

    コメントするにはクリック(タップ)

    コメントをどうぞ

    非公開コメント

    (コメントは管理者の承認後表示されます)

    ofbம

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。