baticrom foods

carp curry @ baticrom foods

赤羽にあるフレッシュベンガルスウィーツ&ハラル食材店ベティクロムの2階にて、予約営業のみのバングラデシュ・ハラルの上質なおもてなし料理の数々と甘いものをいただく。
5月以来2回目。

飲み放題のマンゴージュース、コーラ、お茶が供され、今回もスタートは肉塊も残るマトンのハリームから。スパイス使いは穏やかで、これにレモンをお好みでしぼりかける。
ハリームにはおそらく既製品のパラタがつくが、ここでパラタをしっかり食べると後半つらくないのでほどほどに。

次にたっぷりのビーフが使われたビリヤニとカレー。
チニグラ米使用のほのかな甘みのあるビリヤニにリッチでスパイシーなカラヒ風のカレー。

魚のマッシュのボッタ(ボルタ)と茄子のマッシュのボッタ。
ツナハンバーグとベイガン バルタ。マッシュというより潰すという感覚が近いか。

メインは大ぶりの鯉のドイ マーチ。
骨が鋭いので箸または手食でごはんが似合う鯉のスパイス煮つけといった味わい。ヨーグルトの酸味はほぼ感じず。

ここからもニガウリとジャガイモの炒め物(トルカリ)、夕顔(ひょうたん?)と海老のスープ、シンプルながら肉入りというユニークなダルとプレーンのチニグラ米がすすむおかずが次々と続く。
野菜料理など普段食べるようなものをという食事会主催のアジアハンター 小林氏の意向をくんだ家庭料理的なシンプルなスパイス使いの味わいが新鮮。
ただし全体の量がすごいのでごちそう感もすごい。

デザートはほろっと感あるサンデーシュ、濃厚なミスティ ドイ。

この1/3でいいから普段から料理を提供していてくれたらとつい思う良店。

baticrom foodsbaticrom foodsbaticrom foodshaleem @ baticrom foodsparatha @ baticrom foodslemon @ baticrom foodshaleem, paratha @ baticrom foodsbeef biryani @ baticrom foodsbeef biryani @ baticrom foodsbeef curry @ baticrom foodsbeef curry @ baticrom foodsfish bhorta @ baticrom foodsbaingan bhorta @ baticrom foodscarp curry @ baticrom foodspotato and bitter gourd fry @ baticrom foodsbottle gourd and shrimp curry @ baticrom foodsdal gosht @ baticrom foodschinigura rice @ baticrom foodscarp curry @ baticrom foodsmishti doi, sandesh @ baticrom foodsbengali sweets @ baticrom foodsbaingan bhorta @ baticrom foods

dinner party menu [mutton haleem, paratha, beef biryani, beef masala, fish bhorta, brinjal bhorta, carp curry, bitter gourd and potato fry, bottle gourd and shrimp soup, dal gosht, chinigura rice, sandesh, mithti doi] about 3,500yen
(訪問:2016年8月)

ベティクロム フーズ
東京都北区赤羽南2-16-11

Baticrom Sweet Shop & Halal Reataurant
2 Chome-16-11 Akabaneminami, Kita-ku, Tokyo-to, Japan

関連記事
コメント0件

コメントするにはクリック(タップ)

コメントをどうぞ

非公開コメント

(コメントは管理者の承認後表示されます)

ofbம